子どもの防犯対策は大丈夫ですか?

狙われる女の子数々の子どもに関する事件や事故、誘拐や遺棄事件、痴漢や児童ポルノ被害などに関するニュースをテレビや新聞で見聞きすることが多くなりました。まさか、我が子に限ってそんなことはあり得ない、と誰しも思いたいのですが、いつ何時我が子に災難が降りかかってくるか分かりません。

いつも子どもの側に付き添って見守ってやりたいのは山々ですが、現実問題として、そんなことは無理な相談です!

では、いったいどうしたらいいのでしょうか?



子どもは夢中になると。。。

元気に外を走り回って遊ぶのが子どもの仕事。子どもの歓声を聞いたり、夢中になって遊んでいる子どもの姿を見たりすると、思わず微笑がこぼれます。夢中になっている子どもの姿ほど可愛いものはありませんよね。しかし、そんな時の子どもって、まわりのことがよく見えていないんです。自分の身に迫る危険に気付いていないことが多いんです。
砂遊びに夢中な男の子

『知らない人について行っちゃダメよ』

『知らない人に連れて行かれそうになったら大声で叫びなさい』


こんな風に普段から注意をしていても、とっさに対応出来ないのが子どもなんです。

緊急時、子どもは携帯電話の操作が出来ません!

誘拐される子ども連絡用として子どもに携帯電話を持たせている保護者も多いことでしょう。何も無い普段の時だったら、子どもだって携帯電話の操作くらい出来るんです。

しかし、事件や事故に巻き込まれそうになって、恐怖感に震えている時や慌てている時には、子どもには冷静に携帯電話の操作なんか絶対に無理。大人だってそんな時は冷静に携帯電話の操作なんか出来ません。

近くに交番やコンビニなどがあれば、そこに逃げ込むことも出来るでしょう。しかし、人通りの少ない所だったら。。。考えただけでもゾッとしますね。


子どもの防犯はココセコムにお任せ!ココセコム4つの特徴

通報ボタンを押すだけの簡単操作

ココセコムは、ボタンひとつだけの簡単操作とにかく、子どもの安全を守ることに特化したココセコム。ボタンがたくさんあったり、操作が難しいと、いざという時に役に立ちません。

ココセコムは、電源以外のボタンはひとつだけ。これなら子どもでも簡単に操作できますね。ひとつのボタンを押すだけの簡単操作で子どもの安全をしっかり守ります。

万一の時は、セコムのスタッフが現場に急行!

ココセコムは緊急時に通報するだけのシステムではありません。ココセコムから通報を受けると、オペレーターが家族に連絡。家族からの依頼があれば、緊急対処員が現場に急行し、子どもの安全を守ります。

(1)子どもがまさかの場所に。。。セコムへ現場急行を要請

(2)オペレーターの誘導で緊急対処員が現場に急行

(3)子ども発見後も安心のフォロー


安否確認が出来る「しらせてコール」

ココセコムは、子どもからの緊急通報を待つだけではありません。こちらから専用ホームページを使って子どもに呼びかけると、ココセコムが振動。子どもは簡単操作で応答するだけで安否の確認が出来ます。

安否確認が出来る「しらせてコール」

まるで、こんな会話をしているようです。ココセコムは、こんなきめ細かいサービスも出来るんです。

セコムに自動通報「みつめてコール」

人通りの少ない裏道や暗い夜道など不安な時は「みつめてコール」をセット。一定時間ココセコムの操作が無いとセコムに自動通報します。

みつめてコールで人通りの少ない裏道や暗い夜道でも安心

お申し込み者特典

(特典1)2週間以内なら返品可能


 申し込んでから2週間以内なら返品が可能です。まずは気軽に試してみましょう。

(特典2)加入料が500円割引


 当サイトから申し込むと、加入料が500円割引になります。

子どもの安全がわずか月々972円(税込)から守れるココセコム。 何かあってからでは、取り返しがつきません。 今すぐココセコムの詳しい情報を確認してください!

子どもの防犯はココセコムでキマリです
↓ 詳しい情報はこちら ↓


子どもを含めた家族全体の防犯ならホームセキュリティです。
>>> 詳しい情報はこちら! <<<


セコム会社概要  ココセコムのサービス概要  子どもを狙った犯罪からの守り方  知らない人から話しかけられたらどうする?  あやしそうな車がとまっていたらどうする?  自宅マンション付近での犯罪から子ども守る 

【運営者】